おなか革命を飲んでも痩せない?ダイエット効果は?

おなか革命のサプリを飲むと痩せるのか?痩せないのか?
ダイエットの効果としてはどういうものがあるのか?

おなか革命に含まれている成分からダイエット効果についてわかりやすく解説していきます。

おなか革命を飲んでも痩せない?ダイエット効果は?

まず、体重が減る、痩せるということに関して説明すると、
人のからだは摂取カロリーが消費カロリーを下回ると体重が減り、痩せます。
これが大前提です。

1日で1500キロカロリーを消費する人の場合は1500キロ未満のカロリー摂取で痩せるということです。

この1日のカロリー収支がダイエットの基本になります。

なので、厳しいことをいいますが、毎日揚げ物やジャンクフードを食べていたり、食事がめちゃくちゃな状態だと絶対に痩せることはありません。

なので飲むだけで痩せるサプリメントなんてこの世に存在しません!

でも、知り合いとかで毎日よく食べるのに太らない人とかいますよね?
あれは実は、摂取カロリーは基本としてはあるのですが、
体質によって太りにくい人や食べた分がすぐに脂肪になりやすい太りやすい人が実際にいます。

『太りやすい体質、痩せやすい体質の違い』について解説していきます。


おなか革命で太りにくい、痩せやすい体質に

太りやすい体質、痩せやすい体質の違いの原因は腸内環境にあります。

腸は、食べた食べ物の栄養吸収のなかで一番重要な器官です。
腸で吸収した栄養が血液で全身をまわるので、腸の調子が悪いとからだに良くないものや不要なものの排出も上手く機能せず、蓄積してしまい、栄養の吸収も上手くいかない悪循環になり全身の体内環境まで悪くなります。

なので腸内環境を整えることが痩せやすい体質に変えるために大切なんです。

以前までは腸内細菌の種類や量は、幼少期にその細菌構成の大方が決まり変えられないといわれていましたが、最近の研究で普段の食生活などの改善で腸内環境を変えることができることがわかってきました。

腸内環境を変えるのに必要なのは様々な種類の生きた菌(乳酸菌)やその乳酸菌をサポートする役割をもつ食物繊維やオリゴ糖です、そしてその全てがおなか革命には含まれています。


おなか革命のダイエット効果

おなか革命に配合されている成分は主に8種類の成分があります。

難消化性デキストリン・ダイジェザイム・亜鉛含有酵母、ナノ型乳酸菌nef・有胞子性乳酸菌・乳酸菌生産物質、ビートオリゴ糖・大豆イソフラボン

これらの8種類の成分が腸内環境を根本から改善し、痩せやすい体質に変化させてくれます。

まず、難消化性デキストリン・ダイジェザイム・亜鉛含有酵母が、
食物繊維を豊富に含むため、腸内に蓄積した不要なものを排出・デトックスするはたらきをもつので便通を整え、乳酸菌などの生きた菌を補給する準備を整えます。

そして、ナノ型乳酸菌nef・有胞子性乳酸菌・乳酸菌生産物質などの大量の様々な種類の乳酸菌を腸内に供給し、善玉菌を増やし腸内フローラの良いバランスに整えます。

腸内環境を変えて痩せやすい体質に変化させるのに重要なのは、生きた乳酸菌の種類と量です。
人の腸内には約100兆個の菌がいるので、乳酸菌に関しては兆単位の数が必要です。
おなか革命のナノ型乳酸菌nefには、
おなか革命1錠に乳酸菌が1兆個含まれているので非常に強力に作用します。

最後にビートオリゴ糖・大豆イソフラボンで腸内に補給した乳酸菌を育てます。

ビートオリゴ糖はいわゆる『痩せ菌』の栄養源としても注目されている成分で、腸内で乳酸菌のエサになるので乳酸菌の力を高めてくれます。


このようにおなか革命の8つの成分が腸内のデトックスから乳酸菌の補給をすることで、腸内環境が整い、腸内の細菌に多様性が生まれ、腸内フローラが活性化します。
そうすることで太りにくく痩せやすい体質に変化していくことができます。

腸内フローラが整うということは痩せやすくなるだけでなく良い効果が他にもたくさんあります。
前にも書いたように腸は栄養供給のもとになる臓器なので腸が整えば、肌荒れや便秘の改善などにもつながり、ダイエットだけではなく美容に良い効果まで現れてきます。

おなか革命を毎日1錠飲むだけでほんとうに良いこと尽くしです。

もちろん、ダイエットはカロリー収支が重要ですから、最低限の食事管理はお願いします。でも痩せやすい体質に変わると、最低限の食事管理だけで体重の変化は徐々に現れてきます。

おなか革命がお得に手に入る公式サイトはこちらから



まとめ

おなか革命のダイエット効果から、腸内フローラで痩せやすい体質への変化について解説しました。
どんなダイエット方法でもうまくいかなかった方には是非おすすめしたい優れものです。

おなか革命のより詳しい効果についての記事はこちら


タイトルとURLをコピーしました